So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

そして、私は横になる。 明日の為に、生きるために! 【ADHD大ちゃん | 大人のADHD】 [躁鬱病・そううつ病]



早朝の目覚め・・・連続2日目だ・・・


今日は、朝の5時30分に目が覚めてしまった。




よろしくない傾向だ。




寝直す・・・寝つきは良くないが、強引に寝る。


何としても寝る!




近所で扉の閉まる音がする。


出勤だろうか・・・羨ましい!(>_<)



■ ADHD大ちゃん 改善日記 : 2017年11月2日












寝つきは最悪だった。


夢見が良くないのは覚えている。




2度寝後の起き立ては、思った以上に良くない。


2日目も『怠い』・『疲れやすい』・『頭痛』からスタートのようだ。




しかも、今日は掃除日だ。


たぶん無理そうな予感がしつつも・・・『ヤル!!』




理由は簡単。




『達成感が欲しいから!』




なんか、自分の存在意義というか、願掛けというか、


頑張ったことで、『報われる結果』が欲しいのだ。




4時間後・・・


掃除そのものは何とか頑張ったが、


案の定、体調が悪化した。


掃除中も久々の、『大イライラモード』で、


家族に迷惑かけた・・・。




そんな自分が更に嫌いになる。




『大』自己否定だ・・・


自己嫌悪と家族への罪悪感で、


心が一杯になる。




「ごめんなさい」




うつ気味だとは理解はしているが、心と体が付いてこない。


『頑張りたい自分』と、『頑張れない自分』が、常にせめぎ合う。


体が右半身と左半身で、綱引きの様に、互いに引っ張り合っているようだ。




『手がしびれ』・『ふらつき』・『思考停止』・『情緒不安定』


サイトの情報や、書籍に書かれていることを、


まさか自ら体験するとは・・・




過去の自分に、もしアドバイス出来るなら、いつに戻りたいだろう。




それとも、黙って幼き自分を滅するのだろうか。




自分が居なければ、誰にも迷惑をかけなかったと思う。




生んでくれた親には、申し訳ないと思うけど(。-`ω-)





動けない自分の半身に嫌悪する。


二人三脚が出来ない。




どちらも同じ方向を向いている時は、ホント強い。


ADHDの特徴だろう。




だが、二次障害(障がい)やうつ病など併発した時は、


ホント最悪の結果しか招かない。




しかも、気づいたときには、


既にその状況・現状になっているオマケ付きだ。




ネットの記事で誰かが、


『自分が80歳の時、後悔しない選択をすればいい』


と言ってた気がする。




「・・・・・・・・。 ・・・・・!」




「他人に運命を任せたり、選択させたりしてはダメだ!」


自分で決めないと。




でも、自分の選択が本当にあっているのか、


相談が出来る相手に、必ず確認と意見を聞いてみよう。


私一人の選択は、『間違って』ばかりなのだから。




『支えてくれる家族』


『支えてくれる友人』


『支えてくれる医師』


『支えてくれる画面向こうの方達』


のために。


そして自分のために。




「いつもありがとう」




そして、私は横になる。


明日の為に、生きるために! 応援してくれる皆の為に!!




ADHD大ちゃん画像.jpg

二人で一つ : 初音ミク 「夢じゃない、嘘じゃない、目の前にある幸せな情景。」 うたたP


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
大人のADHD発達障害
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
注意欠陥・多動性障害
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
躁うつ病(双極性障害)

大人のADHD発達障害

注意欠陥・多動性障害

躁うつ病(双極性障害)

nice! (157人)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 157人のかたに感謝なのだ(*'ω'*) 気軽に読んだよnice!に行くね('ω')ノ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字 『ADHD』 を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・引用を固く禁じております。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
1.gif

※慣例上、『障害』と記載しておりますが、正しくは、『障がい』です。