So-net無料ブログ作成

躁鬱と発達障害【大人のADHD|躁うつ病】 [大人のADHD 2 躁鬱病・そううつ病 編]



起きた時、普通に一日を過ごしたいと思えるかな?


躁鬱と発達障害(ADHD)を抱える私は、普通に過ごす事が難しい。


色々試して、失敗したら反省し、改善案を模索して、日々挑戦をしている。


元々低血圧な私は、朝にスカッ!と起きるのは苦手である。


なのでスッキリ目覚めた時は、『今日は調子が良い!』と勘違いをしてしまう。


双極性障害(躁うつ病)躁(そう)と鬱(うつ)の波が

激しいでござる!










■ADHD大ちゃんの診断改善日記:2017年10月13日

今日は11:30に起床。



安定のお寝坊助さんなのだ。



というか、寝過ぎである。



起き立ては、低血圧モードで若干怠かったのだが、


時間が経つにつれて、妙にハイテンションになって来た。



「今なら何でも出来る!!」



頭も体も超躁モード発動だ。



例えるなら、そだなぁ~・・・



ドラゴンボールのゴジータ!「フオォォ~~~ッ!」な感じだ。



だが、テンションMAXの時には、大抵気づかないのである。



『今日は調子が良い』と、都合良く勘違いをしてしまうのだ。



元気(躁)モードの私は、


早速「おぉ~今日はいける!」と思い、


ニュースサイトのチェック。



「ぬふふ、イイネタがそろっとる」( ̄ー ̄)ニヤリと、記事を読みまくる。



たまに考察してみたり、ソースの検索をしつつ妄想に浸る。



もちろん、日々のストレッチも欠かさない。



全力運転だ。



腹筋に腕立てもガッツリ行い、心地よい疲労感に包まれながら、


大豆プロテインを流し込み一息。


※DHCプロテインダイエットは高いので代用。



「ふぅ~~~っ・・・」



「快調キターー!!!( ゚Д゚)」と、


叫びたくなるほど元気だ。



そういえば、最近Office系の日課が、あまり進んでない・・・


そろそろやらないと忘れるから、「今日は復習日だ!」



SUMIF関数?「フフッ覚えているぞ(-ω-)」


COUNTIFS関数「確かこうだったなー(`・ω・´)」



「おー、いけるいける!」などと言いながら、


PowerPoint、Wordと過去の復習問題をやっつけて行く。



ちなみに、ここまでずっと独り言である。



自分でも思うのだが、結構痛い・・・



躁鬱や発達障害(ADHD)を患った方なら、分かってくれるよね?



2時間位Office系の日課をやった頃だろうか、


ちょっと頭がぼ~としてくる。



「まっ、頭使い過ぎたし休憩かなー!」(まだハイテンション)


などと言いつつ休憩。



休憩時間に母と談笑し、有意義に過ごす。



「あぁ、なんて素晴らしき日かな」




と思ってた矢先に・・・・


急に「フラッ!」と倒れそうになる。



「あれ?なんか急に怠くなって来た・・・ゾ?」



「いやいや、今日は調子イイはず」



そんなことを言いつつ、


日課の続きをしようとした瞬間、


頭がショートした様に思考がストップする。



体はおろか指先も、思うように動かせなくなる。



足腰は、泥沼に入ったように重くなる。



ニュースサイトの続きを読んでも、頭に入ってこない。



鈍い頭痛が這い寄ってくる。



首肩には砂袋を背負っているようだ。



しかも、さっきまでは声や音は気にならなかったのに、


聞こえているだけで辛くなってくる。



「まずい・・・気づくのが遅かった・・・かも」



一気に全身に倦怠感が襲ってくる。



「何故?」と考える余裕も無くなる。



ベッドの中に引きこもる。



カナルイヤホンを装着。



お気に入りの曲を最大音量で流し、


『今』の辛さから逃れようとする。



全力引きこもりモード発動だ。



起きてから、たった5時間で、このザマである。



お分かりになるだろうか?



これが「双極性障害(躁うつ病)躁鬱」の躁モードなのだ。



調子が良いと期待させておいて、


崖から落ちるがの如く、


落しにかかってくる。



反動が凄まじいのだ。



以前、『自律神経失調症の話し』をしたが、


悪化させるとマジでこう(躁鬱やうつ)なる。



真面目な人や責任感が強い人、


ストイック、ワーカホリック気味な人は、


ある時突然体に来るので、特に注意して欲しい。



発達障害を抜きにしても、


躁鬱の浮き沈みは、自分が自分でいられなくなる。



その後、8時間くらい引きこもった。



休んだ後、何とか日記を書いているが、まだ結構ツライ。



適度に休憩、心のゆとり、今一度照らし合わせ、


今の自分の生活を振り返って欲しい。



うつ病や躁うつ病は、患ってしまってからでは遅いのだ。



発達障害(ADHD)の方は、うつ病や躁うつ病など、


二次障害を併発する方も多いと医師に聞いている。



自己管理が難しいからこそ、


「イケる!!」と思った時は、慎重にゆっくり進めよう。



自分を過信せず、無理せず無難に一日を過ごすことを、意識して過ごそう。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

大人のADHD発達障害ランキング

注意欠陥・多動性障害ランキング

躁うつ病(双極性障害)ランキング

メンタルヘルスランキング

ADHD大ちゃん画像.jpg

nice! (72人)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 72人のかたに感謝なのだ(*'ω'*) 日記更新の時におかえしnice!するね。

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・引用を固く禁じております。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
1.gif